数本の果樹からのささやかな収穫。お店で買うものに比べれば見栄えも味も劣りますが、大地からのうれしい贈り物です。

( Page 1 / 5 )12345

眼に良い?ブルーベリー

春にスズランのような可愛い白い花を咲かせたブルーベリーが収穫の時期を迎えました。

緑色を帯びた薄い黄色の実がつき次はほんのりと赤く染まっていきます。少女の恥らった頬のようで愛らしいです。

次第に赤みが強くなり濃い青紫色になっていきます。粉を吹いたようになれば収穫のときです。

この写真のブルーベリーはサザンハイブッシュ系で、実が大きく木で完熟すると酸味が薄くなって程よい甘さです。植えてから20年経ってやっと実が楽しめるようになりました。

ラビットアイ系も植えていますが大実の種類ではないのか実が小さく生りも今一です。酸性への土壌改良が必要なのかもしれません。

因みに、ブルーベリーに含まれるアントシアンが網膜に良いというのは学術的に証明されたものではないようです。

ともあれ今朝の収穫は約350グラムでした。ちょっと赤みが残るのは多分酸っぱいです。

My Garden,Fruits このページの一番上へ

甘くなりますように

夏の日陰が欲しくて一昨年葡萄棚をかけました。

そして植え込んだ葡萄の苗が順調に育ち今年は実をつけてくれました。

大きな葉が茂り木漏れ日の下のベンチで過ごす楽しみを提供してくれます。

苗は、本当は今流行の「シャインマスカット」が欲しかったのですがあいにく手に入らず「ネオマスカット」を購入しました。

実をつけてくれたので「ま、いいか」と思っています。

My Garden,Fruits このページの一番上へ

見て可愛い食べて甘い

ストロベリーポットとプランターに植えたイチゴは手入れの甲斐あってかナメクジの被害もなく成績優秀です。

5月の陽光を浴びて気温が上がってくると赤くなるのは早いです。

形や大きさは不揃いながら収穫の喜びを確かめつつ「いただきまーす」

甘さは申し分なく至福のひとときです。

My Garden,Fruits このページの一番上へ

イチゴ 復活

花壇の隅に植えてあったイチゴの根元は蟻の住処となり、可愛そうな有様に。で、以前にワイルドストロベリーをうえてあったストロベリーポットにお引越ししました。そこが気に入ったようで可愛らしい実をつけました。

2016-05-22 17.42.49

宝交(ホウコウ)という品種です。今は店頭では余り目にすることがありません。

My Garden,Fruits このページの一番上へ

ジャガイモの花の色って

ジャガイモの青い花が見たくて昨年台所で芽を出したジャガイモを植えました。今年は植えていないはずなのに昨年の掘り残しでしょうか、芽を出して花が咲いています。

2016-05-10 14.13.36

よく使うメークインの花は薄いブルー、男爵は赤紫だということ。調べると白い花を咲かせるジャガイモもあるのですが、聞きなれないものばかり。よく考えると品種名無くただ「ジャガイモ」とだけ表示してあるものを買ったこともあるので、それが芽を出したのかもしれません。この可愛い花を見るとジャガイモがナス科ということがよくわかります。

My Garden,Fruits このページの一番上へ
( Page 1 / 5 )12345