独断と偏見でタイのフルーツ格付け 三流その2

グァバ

食べたことはなくてもよく耳にするグァバは一見するとごつごつしたりんごのようです。大きさもりんごくらいです。

固めのこのグァバはナイフを入れるのに力が要ります。写真のように芯の部分が多くて食べられそうな部分が少ない感じです。梨のようにざらざらした舌触り、薄い甘さでりんごに似たフルーティな香りが少ししました。他のサイトではおいしいとの情報もあるので多分このグァバは未熟なのだと思います。タイの人は熟したものは好まないようです。

ドラゴンフルーツ

鮮やかな紅色とその形はいかにも南国フルーツらしい外観です。多くの果物の中で一際目立ちます。大きさは大きめのメークインといったところでしょうか。

硬そうに見えますがそうではなくナイフはサクッと入ります。

白い果肉にゴマのような種がぎっしりです。紅色の皮と白い果肉のコントラストがきれいで果肉に皮の紅色が染み出しているようにみえて食欲をそそります。

食感はキウイに似て若干の粘りとサクサク感が同居、味はんのりと甘く香りは殆どありません。期待しただけにう~ん・・・でした。

パパイヤ

トロピカルフルーツといえばパパイヤでしょう。やや大きめなので半分にカットされたものを買い求めました。どうです、この鮮やかな色。

種を取り除き皮を剥いて一口大にカット。4分の1でも相当の食べ応えです。

食感は少しねっとりしていて甘みは薄くあっさりとしています。熟したパパイヤは独特の匂いが出るそうですがこのパパイヤは匂いは殆どないので未熟なものかもしれません。色から感じる濃厚な甘みや香りはなく裏切られた気分です。

というわけで期待した分厳しい格付けになりました。

Travel,2018/12~2019/1 バンコクステイ このページの一番上へ

コメントをどうぞ

次のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

当サイトのURLを含まないトラックバックはスパムと見なします。