樹形は直立から半直立状になり、高さは1.5m以上に達する。四季咲き大輪のモダンローズで、花の直径が15cm以上になるのも珍しくない。 ふつう、一本の茎に一つの花をつけ、剣弁高芯咲きが多い。多くの品種があり、花色も豊富。

( Page 5 / 8 )«...34567...»

スイートメリナ 二番花

     

春先にせっかく上がってきた蕾の根元の茎をチュウレンジハチにチクリとやられました。こうなると蕾はしおれて花を見ることはできません。その後新たにあがってきた蕾が開きました。剣弁高芯咲きのこの開き始めの形と、ほんのりとアプリコットがかったストロベリーピンクの色合いの美しいこと・・・ほれぼれします。

My Garden,Roses,ハイブリッドティーローズ このページの一番上へ

乾杯に乾杯!

     

HTの薔薇はまっすぐに伸びた茎に大ぶりの花を咲かせますが、その中でもこの「乾杯」の堂々とした花は見応えがあります。

40枚を超える真紅の花弁、花径は12~13㎝もある薔薇の中の薔薇とでもいいましょうか。 

京成バラ園の鈴木省三さん作出の薔薇で日本の風土にあっている強健種です。うちでは近くのつる薔薇の勢いに押されてちょっとかわいそうですが。拙い写真で花弁のベルベットのような光沢がでていないのが残念。

My Garden,Roses,ハイブリッドティーローズ このページの一番上へ

銘花パパメイアン

     

黒薔薇に分類されるくらいの深い紅の薔薇です。フランスで作出されてから40年以上を経過した今も人気は衰えていないということです。我が家でもこの樹は二代目です。

まっすぐに立った枝の先につく大ぶりな花はビロードのような光沢のある花びらで、魅惑的な強い香りがします。

My Garden,Roses,ハイブリッドティーローズ このページの一番上へ

凛とした花 レーシー・レディ

この薔薇はイギリスで作出され2002年にはアメリカAARS賞を受賞しているそうです。イギリスであればイングリッシュローズ全盛かと思いがちですが、こういうHTを作り続けている育種家もいるのです。中心にピンクと黄色が混ざったような柔らかな色合いといかにも薔薇らしい剣弁高芯のその花の形から優雅さと気品が感じられます。      

        

             

My Garden,Roses,ハイブリッドティーローズ このページの一番上へ

大人の雰囲気 ジュリア

             

この色は何に例えたらよいのでしょうか。オレンジが少しかかったベージュ色で花弁が少し波打ち10㎝を超える大ぶりでゆったりした花です。香りも強くはなくぱっと目を惹く華やかさこそありませんが、どこかミステリアスな大人の雰囲気が魅力的です。

My Garden,Roses,ハイブリッドティーローズ このページの一番上へ
( Page 5 / 8 )«...34567...»